ウイキョウ(フェンネル)の効能・効果

茴香(ウイキョウ)の効能・効果
◎ウイキョウに期待される効果◎
健胃、慢性胃炎、胃酸過多症、食欲促進、整腸作用等

スポンサーリンク

ウイキョウとは

ウイキョウ(茴香)とは、別名をフェンネルと言い、南ヨーロッパ原産のセリ科の多年草です。

黒海とカスピ海にはさまれたコーカサス地方から地中海沿岸西部にかけて自生し、成長すると1~2メートルほどになり、夏に茎の先に黄色の多数の小花をつけ、葉は糸状に細裂し、花後の果実は麦粒状になります。

全草から放たれる強い香りと黄色い花の色は、胃腸を活発にし、果実は、薬用や香辛料に用いられるハーブです。

ウイキョウの花言葉

  • 称賛
  • 力量
  • よい香り
  • 精神の強さ
  • 背伸びした恋
  • 強い意志

ウイキョウ(フェンネル)は、株全体から甘くスパイシーな香りを漂わせます。この様子から、「よい香り」という花言葉が付けられました。「背伸びした恋」とは、葉っぱの間から背の高い茎を伸ばし、花を咲かせる姿に由来します。

ウイキョウの効能・効果

ウイキョウは、健胃剤として食欲を促進させるとともに、胃腸疾患にも効果的です。

葉と種子を魚料理に加えると、魚の生臭さを消し風味を加えることから、「魚のハーブ」ともいわれ、主に魚料理などの香辛料としてよく使用されています。
特にウイキョウの種には利尿作用発汗作用があり、食欲を抑える働きもあるので、ダイエットや胃の健康維持に良いと言われています。

ウイキョウを利用したサプリメントには、濃縮エキス、ハーブティーなどが販売されています。特に女性に人気が高い成分です。また、ウイキョウオイルを関節炎やリウマチの炎症の症状が出ているところに塗ることもあるようです。

ウイキョウご利用上の注意点(副作用)

  • 過剰摂取など使用量を間違えると、副作用(痙攣、幻覚)が出てくることがあるようです。
  • 妊婦や授乳中の方の摂取は避けるようにしましょう。
※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサーリンク