さ行

No Image

◎セントジョーンズウォートに期待される効果◎
抗うつ作用、不安症の緩和作用、ストレス緩和作用 他セントジョーンズウォートとは

セントジョーンズウォートは黄色の花を咲かせる薬草で、主にヨーロッパ、北アフリカ、中央アジア等に生息して ...

は行

No Image

◎バレリアンに期待される効果◎
不眠症作用、ストレス緩和作用 他バレリアンとは

バレリアンはハーブの一種です。もともとはヨーロッパや西アジアに生息するオミナエシ科の植物で、日本では西洋カノコソウと呼ばれています。 ヨーロッパでは ...

は行

◎パロアッスルに期待される効果◎
肥満予防作用 等パロアッスルとは

パロアッスルは、キク科の多年草で、南米パラグアイのチャコ地方でも奥地にのみ自生する植物(ハーブ)で、ハーブランクの中でも最も貴重なハーブとされるワイルドレベルの ...

ま行

No Image

メリロートに期待される効果
血流改善、下肢のむくみ除去メリロートとは

メリロートとは、ヨーロッパからアジアにかけて広く分布しているマメ科の植物で別名スイートクローバー、和名はセイヨウエビラハギと呼ばれています。
メリロー ...

ら行

No Image

◎レッドクローバーに期待される効果◎
更年期障害、骨粗しょう症、不妊症の予防、抗ガン作用等レッドクローバーとは

レッドクローバーとは、ヨーロッパ地方が原産のマメ科の多年草で、夏になると赤紫色の花を咲かせます。明治初期に日本に入り ...