センナの効能・効果で便秘改善

◎センナに期待される効果◎
便秘改善作用 等

スポンサーリンク

センナとは

センナとは、アラビアやインド、アフリカなどが原産とされるマメ科の植物で、黄色い花を咲かせます。

センナの葉や実には、薬用成分のセンノシドが多く含まれており、日本では医薬品扱いになるためサプリメントや食品への配合は禁止されています。

日本で売られている「センナ茶」は、センナの茎をお茶にしたものです。

センナの効能・効果

センナは、葉や実に薬用成分、センノシドを多く含んでいます。

センノシドとは、大腸で腸内細菌の働きにより、レインアンスロンという代謝物となりますが、これが大腸を刺激して蠕動運動を高め、便秘の解消に効果的と言われています。日本では、センナの茎以外の部分は、医薬品として指定されています。

センナ茶で便秘改善

 

センナご利用上の注意点

  • サプリメントなどでは、センナの茎から抽出されたセンナ茶が販売されています。便秘に良いとされていますが、常用すると体内のミネラルバランスが崩れるなどの副作用が起こる可能性があるので注意が必要です。
※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサーリンク