あ行

ウコン

◎ウコンに期待される効果◎
肝障害予防・肝機能改善、発ガン予防、胆汁の分泌を促す、抗酸化作用、殺菌作用、動脈硬化の予防等ウコンとは

ウコンは多肉質を持ったショウガ科の多年草で、ショウガ属、ケンフェリァ属、アルピニア属と近縁関係に ...

あ行

No Image

◎ウンデシレン酸に期待される効果◎
抗菌作用、防腐作用、防臭効果(水虫やたむし、はたけ、いんきん等の治療)等ウンデシレン酸とは

ウンデシレン酸とは、ヒマシ油から抽出された成分で、炭素数11の不飽和脂肪酸のことを言います。人間の汗 ...

あ行

◎エイコサペンタエン酸に期待される効果◎ 生活習慣病予防、アレルギー症状の予防と改善、慢性関節炎など炎症性の症状改善等エイコサペンタエン酸(EPA)とは

エイコサペンタエン酸(EPA)は、イワシやマグロなどの魚油に含まれる多価不飽和脂肪 ...

あ行

エキナセアはメディカルハーブ

◎エキナセアに期待される効果◎
天然の免疫効果の向上、風邪、インフルエンザの緩和、ケガの治療の補助、有効な血液の清浄化 等エキナセアはハーブの1種

エキナセア(Echinacea)は、紫色の花をつける北米原産のキク科の多年草です ...

あ行

◎エゴマに期待される効果◎脳梗塞の予防・改善、心筋梗塞の予防・改善、高血圧・高脂血症の予防や改善、アレルギー反応と炎症の緩和、アトピー性皮膚炎・アレルギー性疾患の緩和、生理痛の緩和、乳がんの発生を抑制、脳の老化、痴呆の防止、知能指数の向上、 ...

あ行

◎エスターCに期待される効果◎
肌コンディションの調整、肌つや改善、アンチエイジング、皮下脂肪減少 等エスターCとは

エスターCとは、脂溶性ビタミンCと呼ばれるもので、一般のビタミンC(水溶性ビタミンC)よりも長時間体の中で働く ...

あ行

エゾウコギの効果・効能

エゾウコギに期待される効果
性腺刺激、血圧降下、コレステロールの排泄、抗腫瘍、咳止め、抗疲労、抗ストレス、性腺刺激、鎮静作用、不眠症、健忘症、抗アレルギー、抗リウマチ 等エゾウコギとは

エゾウコギは読んで字のごとく蝦夷(=北海道 ...

あ行

エフェドラの効果

◎エフェドラに期待される効果◎
鼻閉及び鼻炎の改善、体脂肪量の低下作用、熱産生の増加作用、咳止め、気管支炎及び気管支喘息の改善 等エフェドラとは

エフェドラとは、漢方薬、東洋医学で、気管支ぜんそくや気管支炎などに対して利用されて ...

あ行

エラグ酸で美白

◎エラグ酸に期待される効果◎
美白効果、抗酸化作用、アンチエイジング効果 等エラグ酸とは

エラグ酸は、赤ラズベリー、ゲンノショウコ、ユーカリ、ヒシなどの果物や木の実の中で自然に造られる活性酸素に対する抗酸化作用があるとされるポリ ...

あ行

エラスチンの効能・効果でしわの改善も

◎エラスチンに期待される効果◎
美肌効果、肌にハリを与える効果 等エラスチンとは

エラスチンは体内に存在するタンパク質のことです。

エラスチンはコラーゲンと同様、細胞内で作用する繊維状のもので、ゴムのように弾性のある ...