あ行

亜鉛の効果・効能・副作用

◎亜鉛に期待される効果◎
味覚機能の維持、抗酸化作用、生殖機能の維持、免疫機能の維持、血糖値の維持、男性生殖器官の発達と生殖能力の維持、発育促進 etc亜鉛は不足しがちなミネラル

現代の日本人は、未精製のでんぷん質(玄米や全粒粉 ...

あ行

アカツメクサ

◎アカツメクサに期待される効果◎
更年期障害、骨粗しょう症、不妊症の予防、抗ガン作用等アカツメクサとは

アカツメクサとは、ヨーロッパ地方が原産のマメ科の多年草で、夏になると赤紫色の花を咲かせます。明治初期に日本に入り野生化した帰 ...

あ行

アガリクスの効能・効果・副作用

◎アガリクスに期待される効果◎
抗腫瘍効果、動脈硬化予防、自律神経失調症、免疫力向上、更年期障害他アガリクスとは?

アガリクスとは、学名をAgaricus blazei Murill (アガリクスブラゼイムリル)というブラジル原 ...

あ行

アシュワガンダの効果・効能・副作用

◎アシュワガンダに期待される効果◎
滋養強壮・精力向上・免疫力強化・抵抗力増加作用・抗ストレス作用・老化防止作用・脳機脳改善作用・抗炎症作用等アシュワガンダとは

アシュワガンダとは、インドから中東、地中海地域、アフリカ南部に自生 ...

あ行

 ◎アスコルビン酸に期待される効果◎
壊血病予防効果、免疫機能増強作用、抗がん作用、メラニン抑制、コラーゲン合成促進、抗酸化作用アスコルビン酸とは

アスコルビン酸とは、ビタミンCの別名です。
アスコルビン酸(ビタミンC) ...

あ行

◎スタキサンチンに期待される効果◎ 抗酸化作用、メラニン色素の沈着・生成を抑える、若返り(アンチエイジング)効果、動脈硬化抑制、痴呆症改善、ストレス抑制、皮膚機能の向上、不眠症予防、目の健康維持アスタキサンチンとは

アスタキサンチンはサ ...

あ行

アストラガルスの効能・効果・副作用

◎アストラガルスに期待される効果◎
強壮作用、利尿作用、血糖降下、抗腎炎、末梢循環改善、冠状動脈拡張、血圧降下、抗ストレス、抗菌等アストラガルスとは

アストラガルス(黄耆・おうぎ) は、朝鮮半島や中国の北部に分布するマメ科の多年 ...

あ行

アスパラギン酸の効能・効果・副作用

◎アスパラギン酸に期待される効果◎
尿の合成を促進、アンモニアを排泄促進、スタミナの強化、肝機能の改善、疲労回復アスパラギン酸とは

アスパラギン酸は、アスパラガスに多く含まれるアミノ酸で、その名前もアスパラガスに由来しています。 ...

あ行

アスパルテームの用途と安全性

◎アスパルテームに期待される効果◎ 糖尿病患者の治療食品やダイエット食品の甘味料として利用されているアスパルテームとは

アスパルテームとは、アスパラギン酸とフェニルアラニンから化学合成された人工甘味料のことです。カロリーはゼロであるにも ...

あ行

アセロラの効能・効果

◎アセロラに期待される効果◎
精神的ストレスに対する抵抗力の増加、ガン予防、美肌効果等アセロラとは

アセロラは、カリブ諸島で利用されてきたビタミンCがたいへん豊富な果実でサクランボくらいの大きさの赤い果実がなります。熟した果実は ...