+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

タウリン

◎タウリンに期待される効果◎
糖尿病の改善・予防、不整脈の改善、脳卒中を予防、気管支喘息を改善、食塩による高血圧の改善・予防、肝臓の解毒作用の強化、アルコール障害を改善 他

タウリンとは

スポンサードリンク
主に魚介、特に貝類やいか、たこ、魚の血合いなどに多く含まれる成分で含流アミノ酸の一種で、人間の筋肉や、胆嚢の中の胆汁酸と結合して存在しています。特に筋肉には体全体の70%のタウリンが含まれています。また、心臓や脾臓、脳の一部、網膜、白血球中にも高濃度のタウリンが含まれています。
タウリンは、血圧やコレステロールや血糖値が高い、または、肝臓が疲れていたり、身体がむくむ、息切れするといった健康上の不安を抱えている方におすすめです。とはいっても、タウリンは、身体が必要とする量の5%程度しか体内で合成できないので、こうした食べ物や健康食品から充分に摂取する必要があります。

タウリンの効能・効果

タウリンは高血圧の改善効果があり、心臓から出て行く血液の量を増やしたり、うっ血性心不全を防ぐ働きがあり、心不全の治療として用いられる成分です。交感神経を抑制するタウリンは、塩分の摂り過ぎによる高血圧の改善にはとくに有効です。また、胆汁の分泌を促したり、肝細胞の再生を促進したりして肝機能を活性化する働きがありますので二日酔いによいといわれます。さらに、全身の機能を高めて病気に対する抵抗力を強める効果もあり、

タウリンご利用上の注意点

タウリン摂取による副作用はないようです。だからといって、むやみに大量摂取はすべきではないのは他の成分と同じです。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.