食物繊維一覧

NO IMAGE

オオバコ

オオバコの種子の皮にはサイリウムという食物繊維が豊富です。インドでも、インドオオバコの種が民間の便秘薬として使われていました。

NO IMAGE

大麦若葉

大麦若葉とは、大麦の新芽をつみ取って有効成分を抽出した大麦若葉エキスが健康食品として多く見られる。さまざまなミネラルやビタミン、酵素、アミノ酸などを他の緑黄色野菜に比べても非常に多く含んでおり、注目を集めています。

NO IMAGE

キヌア

キヌアは、栄養成分のバランスが他の穀物に比べ格段に良く、食物繊維やカルシウム、マグネシウムなどが多く含まれていて健康食品としても注目されています。

NO IMAGE

ケール

ケールとは、キャベツの一種で、豊富なカロチンが含まれ、ほかにもビタミンC、葉酸、鉄分、食物繊維などが多く含まれている緑黄色野菜です。ケールにはカロチンが多いため、ビタミンAの効果が強力です。目の健康維持や抗酸化作用はもちろん、免疫力の向上や整腸作用などの働きも期待できます。

NO IMAGE

小麦ふすま

小麦ふすまのほとんどがセルロース、リグニンなどの不溶性食物繊維でできています。小麦ふすまは便の量を増やしてお通じを改善します。また、食物繊維以外にも、小麦フスマに含まれる「フィチン酸」が、大腸ガンに有効であるという研究が注目されています。

NO IMAGE

コンニャクマンナン

非水溶性のこんにゃくマンナン(グルコマンナン)は体内で消化されることなく、繊維質の性質もあるので腸特に大腸などを刺激し、便通を良くすることからこんにゃくマンナン(グルコマンナン)は便秘に効くと言われ、さらにノンカロリーであることから肥満・ダイエットに効果的と言われています。

NO IMAGE

サイリウム

サイリウムに含まれる不溶性食物繊維は、水分を吸収するとゼリー状となり、30倍以上にも膨らむため、腸を刺激してぜん動運動を活発にするとともに便の量を増やし、便をやわらかくすることで排便を促すと言われています。便秘解消だけでなく、ダイエット食品としても注目されています。

NO IMAGE

モロヘイヤ

モロヘイヤは大変栄養価の高い野菜で、水溶性・不溶性の食物繊維はもちろん、ビタミンB1、B2、カロテン、カルシウム、リン、カリウムなど野菜類のなかでも特に含有量が多いのが特徴です。