血液脳関門一覧

NO IMAGE

アスタキサンチン

アスタキサンチンは血液脳関門を通れる数少ない物質です。脳の活性酸素を撃退し、不眠症や痴呆症脳や眼精疲・白内障など、神経系の器官で強力な抗酸化力を発揮できることで注目されています。

NO IMAGE

ホスファチジルセリン

ホスファチジルセリンは脳の神経細胞の膜に多く存在していますが、近年の研究で神経細胞の活性に大きな影響力を持つのが「細胞膜」で、その膜のなかで機能を高める原動力として働いているのがホスファチジルセリンであることがわかってきました。