白内障一覧

NO IMAGE

アスタキサンチン

アスタキサンチンは血液脳関門を通れる数少ない物質です。脳の活性酸素を撃退し、不眠症や痴呆症脳や眼精疲・白内障など、神経系の器官で強力な抗酸化力を発揮できることで注目されています。

NO IMAGE

ゼアキサンチン

ゼアキサンチンは、ルテインと共に眼球に入ってきた紫外線など有害な光線を吸収すると共に強力な抗酸化作用で黄斑の脂質が酸化してダメージを受けたり、破壊されて視力が低下することや失明することを予防する効果があります。

NO IMAGE

セレン

セレンとは、抗酸化作用があるとされるミネラルの一種で、セレニウムとも呼ばれます。セレンを摂取することで抗酸化酵素の働きを強めることができます。セレンは、細胞の老化や動脈硬化、糖尿病、白内障など、活性酸素によって起こる病気の予防に効果があるとされています。

NO IMAGE

ポリフェノール

ポリフェノールとは、ほとんどの植物に含まれている色素や渋み・苦みの成分のことで、強い抗酸化作用があり、老化の原因と言われる活性酸素を除去する働きがある。有名なポリフェノールと言えば、お茶のカテキンや大豆イソフラボン、赤色色素のアントシアニンなどがあります。