生活習慣病予防一覧

NO IMAGE

大麦若葉

大麦若葉とは、大麦の新芽をつみ取って有効成分を抽出した大麦若葉エキスが健康食品として多く見られる。さまざまなミネラルやビタミン、酵素、アミノ酸などを他の緑黄色野菜に比べても非常に多く含んでおり、注目を集めています。

NO IMAGE

ギムネマ

ギムネマ(ギムネマ・シルベスタ)には腸管内で糖分の吸収を抑制する働きや、脂肪酸の吸収を抑制する働きがあり、食後のインスリンの急激な上昇を抑える働きもあります。ギムネマの作用により、急激な血糖値の上昇が抑えられるので肥満が原因の生活習慣病の予防にも適しており、幅広くダイエット効果を期待できます。

NO IMAGE

共役リノール酸

共役リノール酸は、体脂肪を効率良く安全に減らし、体重コントロールできるとアメリカのボディビルダーをはじめ、ジム利用者などの間で大人気のサプリメント。肉や卵など一般の食品の中に含まれていますがその量はごく微量です。

NO IMAGE

キョウオウ

キョウオウ(春ウコン)は、紫ウコンや秋ウコン同様、アルコールや胆汁の分解促進や肝臓の働きを助ける作用があり、胃炎や潰瘍、二日酔い、血圧やコレステロールが高い人に効果があります。

NO IMAGE

ケール

ケールとは、キャベツの一種で、豊富なカロチンが含まれ、ほかにもビタミンC、葉酸、鉄分、食物繊維などが多く含まれている緑黄色野菜です。ケールにはカロチンが多いため、ビタミンAの効果が強力です。目の健康維持や抗酸化作用はもちろん、免疫力の向上や整腸作用などの働きも期待できます。

NO IMAGE

セイヨウサンザシ

セイヨウサンザシには、フラボノイド、オリゴプロシアニジン、トリテルペノイドなどが含まれています。冠状動脈を拡張し、血流を増大することで、心臓の酸素不足を防ぎ、間接的に心筋の働きを助けます。

NO IMAGE

セレニウム

セレニウムは、別名セレンとも呼ばれているミネラルの一種で、抗酸化力が強い物質として知られており、組織細胞の活性化を促し、老化現象を抑える働き、ガンの成長を抑制する効果、生活習慣病を予防する効果などがあります。また、白髪や脱毛など頭皮や毛髪のトラブルも解消する働きがあるといわれ、注目されています。