消炎作用一覧

NO IMAGE

ウィッチヘーゼル

ウィッチヘーゼルは、紫外線や大気汚染物質などが原因となって起こる脂肪の老化が促進されるのを抑制する働きを持ちます。収斂作用、抗酸化作用、消炎作用、抗菌作用、クレンジング作用なども効果があり、にきび肌、日焼け後の肌のケア、男性のひげそり後の肌に、ローションやクリームなど化粧品に配合・利用されていることが多いです。

NO IMAGE

オオバコ

オオバコの種子の皮にはサイリウムという食物繊維が豊富です。インドでも、インドオオバコの種が民間の便秘薬として使われていました。

NO IMAGE

カミツレ

カミツレに含まれる成分には、消炎・保湿・発汗・鎮静・鎮痛などの作用があり、不眠症・胃痛・生理痛の緩和、湿疹など皮膚の炎症を鎮め肌を整える、その他、毛髪を美しく保つなどの目的で用いられ、「女性のためのハーブ」とも言われています。

NO IMAGE

桑の葉

桑の葉には、食物繊維、ビタミン類、レチノール、カロチノイド、フラボノイド類、ミネラル類がなどが豊富に含まれています。桑の葉は血糖値が上昇するのを防ぐ働きがあると言われています。

NO IMAGE

セイヨウイラクサ

セイヨウイラクサの地上部は、利尿作用、造血作用、消炎作用や尿路炎症改善に使用され、根は、利尿作用、強壮作用、健胃、血行促進作用、消炎作用、湿疹改善、収斂作用などに使用されます。前立腺肥大治療効果、血液循環改善、アレルギー性鼻炎改善や鎮静効果の報告があります。

NO IMAGE

ネトル

ネトルは、ヨーロッパ諸国の古い住居の周辺や肥沃な土壌に自生している野草で、イラクサ科の多年草です。ネトルは、その主成分として、コーヒー酸誘導体、フラボノイド、ギ酸、クロロフィル、鉄、カリウム、珪酸などが確認されています。