抗カビ作用一覧

NO IMAGE

サポニン

サポニンは、分子の中に水になじむ部分(親水性)と油になじむ部分(疎水性)の両方を持っているため、石鹸と同じように油を溶かし水で洗浄できる界面活性作用があります。このような作用から、サポニンはヒトの食物中でコレステロールの吸収を抑制するなど健康上有用な物質の一つです。