強壮作用一覧

NO IMAGE

アストラガルス

アストラガルスは免疫機能を高めるフラボノイドやサポニンを含み、全身の機能を高め、疲労時の寝汗を止め、皮膚を美しくし、身体のむくみをとるといった作用があります。

NO IMAGE

エゾウコギ

エゾウコギとは、ロシア・中国の一部、日本では北海道東部にしか自生していない貴重で希有なウコギ科に属する植物で、高麗人参などの仲間です。

NO IMAGE

クラリセージ

クラリセージの花と葉から抽出した精油(エッセンシャルオイル)は、アロマセラピーに用いられます。独特のナッツのような甘い香りがあり、ストレス解消などのリラクゼーション効果や鎮静効果などがあるとされています。

NO IMAGE

セイボリー

セイボリーは、消化を助ける作用が知られており、お茶として食後に飲むのがおすすめです。生まれつき胃腸が弱い人や暴飲暴食で胃腸が弱っている人に最適です。お腹がはるのも防ぎ,疲労感や冷え症も改善してくれます。

NO IMAGE

セイヨウイラクサ

セイヨウイラクサの地上部は、利尿作用、造血作用、消炎作用や尿路炎症改善に使用され、根は、利尿作用、強壮作用、健胃、血行促進作用、消炎作用、湿疹改善、収斂作用などに使用されます。前立腺肥大治療効果、血液循環改善、アレルギー性鼻炎改善や鎮静効果の報告があります。

NO IMAGE

セイヨウタンポポ

セイヨウタンポポは、西洋においては、体内の分泌、排出を営む諸器官お作用を高めるので、解毒や強壮剤として良いとされ、健胃薬としても重要な薬草とされている。中国では解熱、解毒、利尿剤として利用され、ルイレキ、チョウ毒、瘡腫に有効とされる。また、抗菌作用や乳汁分泌促進作用があるため、蒲公英湯の処方もあります。

NO IMAGE

ネトル

ネトルは、ヨーロッパ諸国の古い住居の周辺や肥沃な土壌に自生している野草で、イラクサ科の多年草です。ネトルは、その主成分として、コーヒー酸誘導体、フラボノイド、ギ酸、クロロフィル、鉄、カリウム、珪酸などが確認されています。