動脈硬化一覧

NO IMAGE

カゼインホスホペプチド

カゼインホスホペプチドとは、カゼインと呼ばれる牛乳のたんぱく質から作られるペプチドの一種とされていて、カルシウムの吸収を促進する働きがあるといわれている成分です。

NO IMAGE

クロミウム(クロム)

クロミウムは、インシュリンの働きを助け、脂肪が脂肪組織に蓄積するのを減少させ、脂肪の分解代謝を促進します。体脂肪や血中コレステロールと中性脂肪を減少させるので、ダイエット効果もあります。

NO IMAGE

サラシア

サラシアは、糖尿病に対する薬効が科学的に立証されています。特に血糖値上昇作用は医薬品顔負けのしくみで発揮されることが判明しました。

NO IMAGE

シャンピニオンエキス

シャンピニオンエキスは、消臭・防臭(口臭予防・体臭予防)に高い力を発揮することから、機能性食品や健康食品に幅広く活用されてきました。

NO IMAGE

スッポンエキス

スッポンは、良質のタンパク質、ビタミン、ミネラル類をバランスよく含み、他の動物と異なり、不飽和脂肪酸のリノール酸に富んでいることが特徴で、疲労の回復、気力・体力の充実に効果があります。

NO IMAGE

セレン

セレンとは、抗酸化作用があるとされるミネラルの一種で、セレニウムとも呼ばれます。セレンを摂取することで抗酸化酵素の働きを強めることができます。セレンは、細胞の老化や動脈硬化、糖尿病、白内障など、活性酸素によって起こる病気の予防に効果があるとされています。

NO IMAGE

ダンディライオン

ダンデライオンは、和名をセイヨウタンポポといい、葉には、ビタミンA,B1,B2,C,D、ミネラルはカリウム、鉄などを含みます。ダンデライオンにはカリウムが特に多く、利尿作用を促進し、消化を助ける働きもあります。

NO IMAGE

どくだみ

どくだみは、民間薬として日本でもよく知られており、主として化膿性皮膚炎、水虫等の真菌症など、皮膚病の外用薬として使われてきました。

NO IMAGE

ビタミンA

ビタミンAとは、目のビタミンとも呼ばれる脂溶性ビタミンで、視角作用を正常化させたり、夜盲症(暗いと見えなくなる病気)の軽減や、皮膚や粘膜の健康を維持する働きをします。

NO IMAGE

フーカス

フーカスには、ビタミンやミネラル類、フコイダンなどが多く含まれていて、非常に栄養価が高いと言われ、注目されています。免疫力の向上や老化の予防、動脈硬化の予防、脳卒中の予防などに効果的とされていて、雑誌やテレビなどでも話題になりました。サプリメントでも色々なものが出ています。