リン脂質一覧

NO IMAGE

ホスファチジルセリン

ホスファチジルセリンは脳の神経細胞の膜に多く存在していますが、近年の研究で神経細胞の活性に大きな影響力を持つのが「細胞膜」で、その膜のなかで機能を高める原動力として働いているのがホスファチジルセリンであることがわかってきました。

NO IMAGE

レシチン

レシチンには、新陳代謝を促進する機能があるので、細胞から老廃物を排泄させて、若さを保つ作用を発揮します。つまり、レシチンは、細胞の中に必要な栄養分の吸収と、不要な物質を排泄する出入口の関所の役目をしているのです。レシチンは、生命の基礎物質であると言われる所以です。