ミネラル一覧

NO IMAGE

亜鉛

亜鉛は、タンパク質の合成やインシュリンをはじめとするホルモン分泌など、約300種類もの酵素を活性化します。育の促進をはじめ、皮膚や味覚を正常に保ち、傷の治癒、免疫機能や生殖機能の向上に貢献します。

NO IMAGE

アスパラギン酸

アスパラギン酸は、たんぱく質の合成に使われますが、それ以外にも窒素代謝やエネルギー代謝に関与、また、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを運ぶなど、体内で様々な作用を行います。

NO IMAGE

アロエベラ

アロエベラの葉肉(ジェル)は苦味もなくノンカロリーですが栄養素が豊富です。その代表格である高分子多糖体の分子量は実にキダチアロエの10倍以上です。また、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルのほか、ビタミンCをはじめとするビタミン類も豊富に含んでいます。

NO IMAGE

カルシウム

カルシウムは、人が生きていく上で欠かせない栄養素の一つで、体内では99%が歯と骨に存在し、人間の骨格を形成しています。残りの1%は血液や細胞内に存在し、心臓の機能調整や筋肉の収縮や弛緩などの、大変重要な働きをしています。

NO IMAGE

黒酢

黒酢とは、玄米を1~3年かけて発酵、熟成させた酢のことをいいます。黒酢には、必須アミノ酸を含む約10種類のアミノ酸の他に、クエン酸、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいます。

NO IMAGE

サンゴカルシウム

サンゴカルシウムには、造礁サンゴや貝、有孔虫などが形成した炭酸カルシウムや炭酸マグネシウム、その他微量ミネラルが含まれ、多様なミネラル組成を誇っています。

NO IMAGE

ジンク

ジンク(亜鉛)はミネラルの1成分で、たんぱく質の合成にかかわる酵素など200種類以上の酵素の構成成分として重要です。

NO IMAGE

セレン

セレンとは、抗酸化作用があるとされるミネラルの一種で、セレニウムとも呼ばれます。セレンを摂取することで抗酸化酵素の働きを強めることができます。セレンは、細胞の老化や動脈硬化、糖尿病、白内障など、活性酸素によって起こる病気の予防に効果があるとされています。

NO IMAGE

セレニウム

セレニウムは、別名セレンとも呼ばれているミネラルの一種で、抗酸化力が強い物質として知られており、組織細胞の活性化を促し、老化現象を抑える働き、ガンの成長を抑制する効果、生活習慣病を予防する効果などがあります。また、白髪や脱毛など頭皮や毛髪のトラブルも解消する働きがあるといわれ、注目されています。

NO IMAGE

にがり

私たちの体のミネラルバランスは、海水にとてもよく似ています。毎日の生活の中で上手ににがりをとることで、さまざまな体調不良に悩まされている現代人の健康維持、健康回復にも、大いに役立つのではないかと期待されています。