コラーゲン一覧

NO IMAGE

アスコルビン酸

アスコルビン酸(ビタミンC)は、水溶性のビタミンで抗壊血病因子として発見されました。アスコルビン酸は、体内でコラーゲンの生成ならびに重要な抗酸化物質として働いています。

NO IMAGE

エラスチン

エラスチンとは、コラーゲンと同じように、細胞の外ではたらく繊維状のタンパク質のことで、別名、弾力繊維と呼ばれるほどゴムのように伸縮し、例えばベッドのスプリングのように皮膚に弾力を与えてくれます。

NO IMAGE

コラーゲン

コラーゲンは、角質層の水分補給や維持に役割を果たすと共に、皮膚の抹消毛細血管を拡大し、血行を促進する働きがあり皮膚細胞の活性化や代謝促進など、皮膚全体にも重要な役割を果たしています。