カロチン一覧

NO IMAGE

ケール

ケールとは、キャベツの一種で、豊富なカロチンが含まれ、ほかにもビタミンC、葉酸、鉄分、食物繊維などが多く含まれている緑黄色野菜です。ケールにはカロチンが多いため、ビタミンAの効果が強力です。目の健康維持や抗酸化作用はもちろん、免疫力の向上や整腸作用などの働きも期待できます。

NO IMAGE

ビタミンA

ビタミンAとは、目のビタミンとも呼ばれる脂溶性ビタミンで、視角作用を正常化させたり、夜盲症(暗いと見えなくなる病気)の軽減や、皮膚や粘膜の健康を維持する働きをします。

NO IMAGE

ローズヒップ

ローズヒップは、豊富なビタミンCを含んでおり、その他ビタミンA、ビタミンB、ビタミンE、カロチンなど多くのビタミン類を含んでいます。これらビタミン類の働きによって、風邪や感染症の予防、美肌効果、疲労回復、抗酸化作用、ストレス解消、便秘解消、利尿作用などの効果があるとされています。