カロチノイド一覧

NO IMAGE

アスタキサンチン

アスタキサンチンは血液脳関門を通れる数少ない物質です。脳の活性酸素を撃退し、不眠症や痴呆症脳や眼精疲・白内障など、神経系の器官で強力な抗酸化力を発揮できることで注目されています。

NO IMAGE

カロチノイド(カロテノイド)

カロチノイドは光に対して不安定で、酸化を受けて変色または退色しやすい性質を持ちます。動物はこのカロテノイドを合成できません。活性酸素から体を守る抗酸化作用が強く、心臓病や脳卒中、ガンを抑える働きがあります。

NO IMAGE

サフラン

サフランとは、地中海沿岸を原産とするアヤメ科サフラン属の多年草で、多年生の球根植物です。別名をクロッカスともいいます。サフランはめしべの柱頭を乾燥させたもので、香料や着色料として使うほか薬用にも使用されています。

NO IMAGE

ベータカロチン(βカロチン)

βカロチンは、緑黄色野菜にたくさん含まれています。βカロチンは、体内でビタミンAに変わります。抗酸化作用があり、動脈硬化の予防や、心臓病の予防に効果があります。また、サプリメントで摂るときには、αカロチンやリコピンなどの他のカロチノイドも含まれているものの方が効果がいいようです。