+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

セイボリー

◎セイボリーに期待される効果◎
健胃作用、強壮作用 他

セイボリーとは

スポンサードリンク
セイボリーとは、シソ科の一年草で、南ヨーロッパからイラン地域を原産とし、ハーブ(薬味草)として栽培されています。和名をキダチハッカ(木立薄荷)と呼びます。
セイボリーは、東洋からスパイスが入ってくるまでの長い間「最も香りの良い香辛料」として用いられてきました。白い花が咲き、葉からちょっときつい香りが漂います。

セイボリーの効能・効果

セイボリーセイボリーは、消化を助ける作用が知られており、お茶として食後に飲むのがおすすめです。生まれつき胃腸が弱い人や暴飲暴食で胃腸が弱っている人に最適です。お腹がはるのも防ぎ,疲労感や冷え症も改善してくれます。
残ったティでうがいをすればカゼの予防にもなりスチームパックでは肌の引き締めと消毒に効果的です。ハーブバスとして用いれば油っぽい肌をさっぱりさせてくれます。

セイボリーご利用上の注意点

刺激が強めのハーブでなので、妊娠中はご利用は避けたほうがよいでしょう。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.