+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

メシマコブ

◎メシマコブに期待される効果◎
自己免疫疾患(アトピー・リウマチ・膠原病など)の改善、免疫力強化 等

メシマコブとは

スポンサードリンク
メシマコブは学名を「フェリナス・リンテウス」という担子菌菌類ヒナダシタケ目タバコウロコ科キコブタケ属のキノコです。桑の立木の心材腐朽菌で、長崎男女群島の女島(めしま)で多く自生していたことを由来してメシマコブと名づけられました。
メシマコブは、野生の桑の古木の幹に黒褐色のコブのように発生する多年生のキノコで、成長にまで20~30年もの歳月がかかるとされている非常に貴重なキノコです。その形状は多孔歯科のサルノコシカケに似ていますが裏面が黄色であるのが特長です。
メシマコブは、明治以降の養蚕奨励期には桑の木を枯らす厄介者として取り除かれ、近年では養蚕の衰退により桑園が減少し、また自生する原生林の消滅により、今ではこのキノコを採取することは非常に困難となり、“幻のキノコ”とも呼ばれるようになってしまいました。近年、韓国でメシマコブの培養に成功し、健康食品でも多くみられるようになりました。

メシマコブの効能・効果

メシマコブメシマコブは、昔から漢方として使われていて、胃痛、下痢など様々な症状に良いとされています。
メシマコブは、「免疫力の強化」「がんの予防」に効果があるといわれていますが、ヒトでの有効性についてのバックデータはありません。がんに効くという効果がはっきりしないことに加え、その安全性についても確立されていないというのが現状です。研究成果が出された抗がん剤とは異なることを認識しなければなりません。

メシマコブご利用上の注意点

メシマコブは、「免疫力の強化」「がんの予防」に効果があるといわれていますが、ヒトでの有効性についてのバックデータはありません。がんに効くという効果がはっきりしないことに加え、その安全性についても確立されていないというのが現状です。研究成果が出された抗がん剤とは異なることを認識しなければなりません。
また、メシマコブを大量に摂取すると下痢や嘔吐を引き起こす可能性があります。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.