+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

マグネシウム

◎マグネシウムに期待される効果◎
虚血性心疾患の予防、たんぱく質の合成を助ける、筋肉痛の緩和、精神を安定させる 等

マグネシウムとは

スポンサードリンク
マグネシウムは、ほとんど全ての生合成反応や代謝反応に必須のミネラルです。また、カルシウムと密接に関与し、骨の健康を維持する働きもあります。マグネシウムは全ての細胞や骨に広く分布するため、精製・加工していない食品に万遍なく存在しています。通常の食事をしている健康な人では不足することはほとんどありません。万一、マグネシウムが不足した場合、骨粗鬆症、神経疾患、精神疾患、不整脈、心疾患、筋肉収縮異常などの症状が起こることが知られています。
ちなみに、マグネシウムという名は、古代ギリシアのマグネシアという地域で採れ、白マグネシウムと呼ばれていた物質に含まれていたことから、マグネシウムと呼ばれるようになったそうです。

マグネシウムの効能・効果

マグネシウムは300種類以上の酵素反応に、補酵素として働いています。したがって、ほとんど全ての生合成反応や代謝反応に必要となります。また、骨の弾性維持、神経伝達、体液の平行維持、ホルモン分泌とその活性発現、筋収縮など、多くの生命現象の場で機能しています

マグネシウムご利用上の注意点

マグネシウムを医薬品やサプリメントなどとして多量に摂取した場合、過剰摂取による下痢などの消化器症状が起こる可能性があります。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.