+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

黒酢

黒酢に期待される効果
血液の清浄化、血糖値上昇の抑制、血圧の正常化、コレステロールや中性脂肪の減少、肝機能の正常化、アトピーやアレルギーの改善 等

黒酢とは

スポンサードリンク
黒酢とは、玄米を1~3年かけて発酵、熟成させた酢のことをいいます。もともとは南九州の鹿児島県福山町での“つぼ酢”のことだそうです。
通常の米酢は、おおよそ3ヵ月前後で作られるのに対し、黒酢は1~3年間もの長い時間をかけて、発酵、熟成されます。
黒酢には、必須アミノ酸を含む約10種類のアミノ酸の他に、クエン酸、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいます。
健康ブームの到来とともに、黒酢人気も上昇しました。すると、本来は手間暇かけて熟成されるはずの黒酢が、熟成時間をかけず酢にカラメルで黒褐色の色をつけて黒酢として売るような悪質な業者も出てきたために、農林水産省がJAS規格において、2003年7月、黒酢の定義を定ることとなりました。その定義によると、「黒酢は、穀物酢のうち、原材料として米(玄米)、または小麦もしくは大麦を加えたもののみを使用したもので、米の使用量が穀物酢1リットルにつき 180g以上であって、かつ、発酵および熟成によって褐色、または黒褐色に着色したもの」とされています。

黒酢の効能・効果

黒酢の効果として、サラサラ血にする、血糖値上昇の抑制、血圧の正常化、コレステロールや中性脂肪の減少、肝機能の正常化、アトピーやアレルギーの改善など、様々な効果があるとされています。

黒酢ご利用上の注意点

黒酢は刺激が強いため、摂取する際は空腹時を避ける方がよいでしょう。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

Comments are closed.