+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

黒大豆

◎黒大豆に期待される効果◎
抗酸化作用、動脈硬化予防、高脂血症予防、脳血栓予防、更年期障害予防、骨粗しょう症予防、乳ガン・前立腺ガンの予防 等

黒大豆とは

スポンサードリンク
黒大豆とは、表皮の色が黒い大豆で、おせち料理などに見られる黒豆のことです。マメ科の一年草です。
黒大豆の黒い皮にはアントシアニンという色素成分が豊富に含まれています。アントシアニンは抗酸化作用を持ち、また目の健康にいいとされる成分です。
さらに黒大豆には、血中コレステロールを下げたり、中性脂肪を抑える働きをするレシチンやサポニンも含まれ動脈硬化や高脂血症、脳血栓などの病気の予防に効果的です。また、イソフラボンも豊富に含まれているので、女性のホルモンバランスを整える働きも期待できます。イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあると言われていて、主に女性ホルモンに関連した症状に効果的とされていますが、男性の健康にも良いと言われています。更年期障害や動脈硬化、骨粗しょう症、乳ガン、前立腺ガンの予防に良いとされています。イソフラボンは、サプリメント成分の中でも大変注目されている成分で、雑誌やテレビなどでも話題になっています。

黒大豆の効能・効果

黒大豆黒大豆には、必須アミノ酸や12種類のイソフラボンとアントシアニンが含まれていることから、様々な病気の予防効果があると言われています。例えば、抗酸化作用による老化防止、高血圧や動脈硬化の予防、中性脂肪の低下、サラサラ血、利尿作用、解毒作用、腎機能の向上、滋養強壮、糖尿病の予防などの効果があげられます。

黒大豆ご利用上の注意点

黒大豆は、毎日続けて摂取することで、より効果があがります。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.