+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

コウジ酸

コウジ酸に期待される効果
美白効果 等

コウジ酸とは

スポンサードリンク
コウジ酸とは、日本酒や味噌、醤油などの醸造に使用される麹(こうじ)に含まれている成分のことです。薬用の強力な美白成分として多くの化粧品などに配合されてきましたが、コウジ酸を動物に与え続けると肝臓ガンなどになることが解り、食品や化粧品(医薬部外品)への配合が禁止された成分です。しかし、2005年厚生労働省は化粧品メーカーからの追加試験、調査結果をうけ「医薬部外品において適正に使用される場合にあっては、安全性に特段の懸念はないものと考えられる。」との見解を発表しました。
現在ではコウジ酸配合化粧品(医薬部外品)の製造販売はとくに問題がないとのことです。

コウジ酸の効能・効果

コウジ酸はコウジを扱う人達の手が白いことから美白化粧品に応用された成分です。
コウジ酸は味噌などに大量に入っているもので、働きとしてはメラノサイトに作用し、メラニンの生成を抑えるという性質をもちます。

コウジ酸ご利用上の注意点

一時、コウジ酸の発がん性が取りざたされたことがありましたが、現在ではとくに問題がないとなっています。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

Comments are closed.