+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

コラーゲン

◎コラーゲンに期待される効果◎
骨密度上昇、育毛効果、関節痛の解消、美肌効果、バストアップ効果、便秘解消 等

コラーゲンとは

スポンサードリンク
コラーゲンは繊維性のタンパク質のひとつで、セラチンや、ゼリーもその類縁物質です。細長い繊維状をしていて、動物の組織の細胞間物質の主成分として、特に皮膚,骨,腱などに多く含まれていて皮膚組織の70%はコラーゲンが占めるほどです。近年コラーゲンの様々なタイプが明らかにされて皮膚や骨、眼の水晶体、関節の軟骨にあるタイプなど、それぞれ性質の異なる15種類ほどが知られるようにな りました。
絶えず新陳代謝を繰り返している体内ではコラーゲンの産生が不可欠ですが、コラーゲンは細胞の中でアミノ酸から作られますが特殊な細胞の中でしか作られません。また、25歳を過ぎた頃から、体内で新しく作られるコラーゲン量が減少してくるため、新陳代謝がスムーズに行われないという事が起こってきます。加齢と共に、皮膚にたるみやしわ・白髪や抜け毛・高血圧、骨粗しょう症・関節炎・老眼・動脈硬化などが出現しやすくなるのはそのためでもあるのです。
従来コラーゲンは化粧品の保湿剤として主に用いられてきたのですが、皮膚の保湿や新陳代謝の活性化が認められたところから近年は健康食品・サプリメント分野でも注目されています。

コラーゲンの効能・効果

コラーゲンは、角質層の水分補給や維持に役割を果たすと共に、皮膚の抹消毛細血管を拡大し、血行を促進する働きがあり皮膚細胞の活性化や代謝促進など、皮膚全体にも重要な役割を果たしています。

高品質のコラーゲンを摂取する事で、では次のようなアンチエイジング効果が期待できます。

  • 骨密度上昇
  • 育毛効果
  • 関節痛の解消
  • 美肌効果
  • バストアップ効果
  • 便秘解消

近年急成長した医療技術は、病気を治すことだけでなく「若さを保つ」という分野でも研究開発が進展し「アンチエイジング」という言葉は一般的に認知されるようになりました。若返り技術ともいえる、このアンチエイジングに、コラーゲンサプリメントは最も手軽且つ確実な効果をもたらすでしょう。

コラーゲンご利用上の注意点

現在の所、コラーゲンによる重大な副作用は報告されておらず、また、コラーゲン配合のサプリメントや医薬品との相互作用も、今のところ報告されていません。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.