+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

キシロオリゴ糖

◎キシロオリゴ糖に期待される効果◎
整腸作用、カルシウムの吸収を促進 他

キシロオリゴ糖とは

スポンサードリンク
キシロオリゴ糖とは、トウモロコシに含まれるキシランを原料とし、さわやかな甘味がある。消化酵素では消化されないため低カロリーで、腸まで届くオリゴ糖の一種です。
キシロオリゴ糖の効果としては、便の水分量を理想的に保つことや整腸作用、カルシウムの吸収を促進するなどがあげられる。トウモロコシやタケノコに多く含まれている。
キシロオリゴ糖(xylo oligosaccharides)とは、低カロリーで、胃では消化されず腸まで届くオリゴ糖の一種です。

キシロオリゴ糖の効能・効果

キシロオリゴ糖が、腸内でビフィズス菌を増殖させ、お腹の調子を整える働きがあり、便の水分量を理想的に保つことや整腸作用、カルシウムの吸収を促進する効果などが期待できます。
キシロオリゴ糖は、様々な食品に配合されていて、キシロオリゴ糖を配合した一部の製品で、「おなかの調子を整える食品」などの特定保健用食品(トクホ)の表示が認められています。また、キシロオリゴ糖は、オリゴ糖の中でも整腸作用に最も優れている成分と言われています。

キシロオリゴ糖ご利用上の注意点

変異原性試験,急性毒試験,亜急性毒試験によっても安全であることが確認されています。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.