+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

カゼインホスホペプチド

◎カゼインホスホペプチドに期待される効果◎
骨粗しょう症、貧血、動脈硬化、脳卒中、ガン予防 等

カゼインホスホペプチドとは

カゼインホスホペプチドとは、牛乳のタンパク質の8割を占めるというカゼインが、すい臓から分泌された消化酵素によって、分解、消化されているときにつくられる栄養素で、牛乳の他、チーズにも含まれています。

カゼインホスホペプチドの効能・効果

カゼインホスホペプチドは、カルシウムの吸収を促進する働きがあるといわれている成分です。カルシウムや鉄などのミネラルを溶けやすくして、吸収を高めるという働きがあります。カゼインホスホペプチドは、動脈硬化、脳卒中、ガンなどの予防効果も期待されています。
また、カゼインホスホペプチドは骨粗しょう症の予防、骨折の回復、鉄不足による鉄欠乏性貧血の改善に欠かせない成分ですが、単独では意味がないのでミネラル類と併せて摂取することが必要です。
カゼインホスホペプチドは、サプリメントでも色々な製品に配合されていて、一部の製品で「カルシウムの吸収を高める食品」などの特定保健用食品(トクホ)の表示が認められています。

カゼインホスホペプチドご利用上の注意点

 -

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.