+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

グラブリジン

◎グラブリジンに期待される効果◎
抗炎症作用、抗酸化作用、健胃作用、肝臓機能改善作用、抗アレルギー作用 他

グラブリジンとは

スポンサードリンク
グラブリジンとは、マメ科の多年草「甘草(カンゾウ)」に含まれている薬用成分のひとつで、イソフラボノイド系イソフラバンの一種です。

グラブリジンの効能・効果

グラブリジンは、酵素の働きを押さえる働き(チロシナーゼ阻害作用)をすることから、北欧でも有名な美白成分として化粧品に配合されている場合があります。
また、肌トラブルや老化の原因でもある活性酸素を消去する強い抗酸化作用や抗炎症作用、が認められています。他にも、健胃作用や肝臓機能の改善、抗アレルギー作用などがあり、中国では、漢方薬に使用され、日本やドイツでは、医薬品にも使用されています。

グラブリジンご利用上の注意点

 -

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

Comments are closed.