+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

カイアポイモ

◎カイアポイモに期待される効果◎
血糖値の低下作用、耐糖能の改善作用 等

カイアポイモとは

カイアポイモとは、南米ブラジルのカイアポ山地を中心に栽培される白サツマイモのことを言います。カイアポイモは、昔からインディオの間で伝承され、傷の治療や滋養強壮、止血、健康維持のために愛用されてましきた。
カイアポイモは、1度栽培した土地には8年以上は栽培できないほど土の養分をたっぷり吸収するため、カイアポイモにはビタミン、ミネラルが大変豊富に含まれています。また、成長期のカイアポイモの若葉には、食物繊維やカリウム、カルシウムをはじめ、現代人の食事に不足しがちの栄養素がたっぷりと含まれています。

カイアポイモの効能・効果

カイアポイモにはCAFと呼ばれる酸可溶性糖タンパクやカリウム、微量ミネラル、食物繊維などが多く含まれており、非常に栄養価に優れています。カイアポイモを使用した動物実験及びヒトへの臨床試験で、血糖値の低下作用と、耐糖能の改善作用を示し、抗糖尿病作用があることが確認されています。また、耐糖能改善作用についてインスリン値に変化が見られないことから、カイアポイモにはインスリン抵抗性を改善する作用も含まれていることが明らかになりました。
そのほかにも滋養強壮や止血、サラサラ血などの効果もあると期待されています。

カイアポイモご利用上の注意点

現在のところ副作用は見られず、長年にわたって食材として利用されてきた歴史も考え合わせると、極めて安全性が高い食材だと思われます。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.