+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

フコイダン

◎フコイダンに期待される効果◎
抗がん作用、免疫力向上、抗高血圧作用、抗コレステロール作用、整腸作用、血糖上昇抑制作用等

フコイダンとは

スポンサードリンク
フコイダンはもずくやコンブ、ワカメなどの海藻類に含まれるヌルヌル成分で、多糖類のひとつです。海藻類の中でも特にモズクに多く含まれて います。
フコイダンと言う物質そのものは100年近くも前に発見されていたのですが、そのフコイダンの構造が多糖類として非常に複雑に絡み合い、分析する事が大変難 しい存在だったのです。そのため、あまり供給されることはありませんでした。しかし、最近開発された抽出方法で食品添加物として供給され始めました。

フコイダンの効能・効果

フコイダンは、腫瘍細胞に直接作用しアポトーシス作用を誘導させます。腸からフコイダンが吸収され、血液中を流れ癌細胞に到達しアポトーシスを誘導させ、 癌細胞は自滅します。
アポトーシスとは、「細胞が自らを死なせてしまう」メカニズムのことで、生物のすべての細胞は、このアポトーシスのスイッチを持っています。例えば、おたまじゃくしがカエルになるとき、尻尾がなくなるのもアポトーシスによるものなのです。つまり、フコイダンにはガン化してしまった細胞を自滅させる効能があるのです。
このような作用は正常な細胞に対しては働かず、抗がん剤のように副作用がないということから、がんの治療現場でも使われています。
フコイダンを摂取するには海藻類が良いでしょう。中でもアカモクはフコイダンの含有量がトップクラスでメカブの3倍~5倍の含有量があると言われています。

フコイダンご利用上の注意点

フコイダンは、化学的に合成された医薬品(クスリ)とはまったく違います。原料となっているのは、純天然モズクで、100%自然食品です。ふだん食卓にあがるモズク酢を食べているのと同じです。つまり、医薬品などでよく騒がれる副作用など、身体に害がある心配はまずないということです。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.