か行一覧

NO IMAGE

ゴマリグナン

ゴマリグナンとは、胡麻の抗酸化成分の総称です。セサミン、セサモール、セサミノール、セサモリノール、セサモリン、ピノレジノールなどがあります。特にセサミンは肝臓で良く働き、胡麻の繊維質が分解されてできるリグナン類の一種です。

NO IMAGE

小麦ふすま

小麦ふすまのほとんどがセルロース、リグニンなどの不溶性食物繊維でできています。小麦ふすまは便の量を増やしてお通じを改善します。また、食物繊維以外にも、小麦フスマに含まれる「フィチン酸」が、大腸ガンに有効であるという研究が注目されています。

NO IMAGE

コラーゲン

コラーゲンは、角質層の水分補給や維持に役割を果たすと共に、皮膚の抹消毛細血管を拡大し、血行を促進する働きがあり皮膚細胞の活性化や代謝促進など、皮膚全体にも重要な役割を果たしています。

NO IMAGE

コリアンダー

コリアンダーは、中国パセリ、チャイニーズパセリとも呼ばれ、消化器系の働きを調整し、食欲不振に効果があるとされます。ドイツでは便秘を防ぐ医薬品として認められています。我が国の林原生物化学研究所において、中国パセリに体内への鉛蓄積を抑制する効果と鉛中毒を緩和する作用があることが確認されています。

NO IMAGE

コロストラム

コロストラムには、赤ちゃんが生きていくために必要な成分が豊富に含まれており、病気の原因となるウイルスを撃退する働きをもつ白血球を強化します。コロストラムを摂取しないと、ほとんどの乳児が死に至るとさえ言われる重要な物質です。

NO IMAGE

コロハ

コロハの種子に含まれているガラクトマンナンという成分の働きによって、糖質が腸内から吸収されるのを阻害するため、血糖値の上昇を抑える働きがあるとされています。また、フェヌグリークの種皮に含まれているサポニンが、血管内の脂肪を除去したり、コレステロールを低下させる働きがあるといわれています。

NO IMAGE

コンドロイチン

◎コンドロイチンに期待される効果◎ 関節組織の円滑化、骨の形成を助ける、細胞を出入りする物質の調節、美肌効果 他

NO IMAGE

コンニャクマンナン

非水溶性のこんにゃくマンナン(グルコマンナン)は体内で消化されることなく、繊維質の性質もあるので腸特に大腸などを刺激し、便通を良くすることからこんにゃくマンナン(グルコマンナン)は便秘に効くと言われ、さらにノンカロリーであることから肥満・ダイエットに効果的と言われています。