か行一覧

NO IMAGE

グァバ葉ポリフェノール

グァバ葉ポリフェノールには、抗酸化作用などの健康効果が豊富な事から研究が進められた結果、糖尿病などの血糖値に対する効果や、肥満解消に対する効果が高いことがわかりました。

NO IMAGE

クエン酸

クエン酸はエネルギー補給に欠かせない成分であり、疲労物質と呼ばれる乳酸を分解する働きもあることから疲労回復やスタミナ維持には欠かせない成分なのです。またクエン酸にはカルシウムやマグネシウムなどの、吸収しにくいミネラルと結びついて吸収しやすくする働きもあり、この働きを「キレート作用」といいます。

NO IMAGE

ググルエキス

ググルエキスは、肥満以外にもさまざまな効果が期待できます。肥満で必要以上に蓄積した脂肪を徐々に減らす効果に加えて、肌機能を正常に整えるためニキビを減少させたり、肝臓機能を高めることでコレステロール値を安定させる働きも持ち合わせています。

NO IMAGE

グラブリジン

グラブリジンとは、甘草に含まれている薬用成分のひとつで、イソフラボノイド系イソフラバンの一種です。

NO IMAGE

クラリセージ

クラリセージの花と葉から抽出した精油(エッセンシャルオイル)は、アロマセラピーに用いられます。独特のナッツのような甘い香りがあり、ストレス解消などのリラクゼーション効果や鎮静効果などがあるとされています。

NO IMAGE

クランベリー

クランベリーは、ヨーロッパ、北アメリカ両大陸の寒冷地に生育するツルコケモモ科の赤い実をつける小果樹

NO IMAGE

グリーンティエキス

グリーンティエキスは、老化を防ぐ働きがあり、近年では体脂肪を減らす作用に注目が集まっています。肝臓の脂肪代謝を促進し、脂肪を使ってエネルギーを消費するという性質があるため、ダイエットに高い効果が期待できます。

NO IMAGE

グリコーゲン

グリコーゲンはグルコース(ブドウ糖)が、たくさんつながっている多糖類で、エネルギー貯蔵物質としての働きがあります。

NO IMAGE

クルクミン

クルクミンとはショウガ科の熱帯性植物であるターメリックに含まれている黄色の色素でポリフェノールの一種。沖縄では、ウコンと呼ばれています。胃腸障害に効く薬として有名です。

NO IMAGE

グルコサミン

グルコサミンとは、ムコ多糖類の一種で、動物の皮膚や軟骨、カニやエビなどの甲骨類の殻のキチンに含まれている成分で、関節の軟骨を形成するのに必要な重要な栄養素です。 加齢、肥満、運動不足などによって軟骨の再生不良が起きると、腰痛や膝の痛みが発生し、関節炎などに進行することもあります。