は行一覧

NO IMAGE

フーディア

フーディア(フーディア・ゴードニー)とは、アフリカのカラハリ砂漠に自生する、見た目がサボテンのような多肉植物で、フーディアに含まれるP57という物質が、満腹中枢を刺激し、脳にブドウ糖が入ってきたと錯覚させ、空腹感を軽減してくれるのです。

NO IMAGE

フェヌグリーク

フェヌグリークの種子に含まれているガラクトマンナンという成分の働きによって、糖質が腸内から吸収されるのを阻害するため、血糖値の上昇を抑える働きがあるとされています。また、フェヌグリークの種皮に含まれているサポニンが、血管内の脂肪を除去したり、コレステロールを低下させる働きがあるといわれています。

NO IMAGE

プエラリア

プエラリアは、豊胸や美白、シミ、シワ、にきび等の美容効果はだけでなく、不妊症、生理痛、生理不順、更年期障害や、経産婦にありがちな尿失禁等を改善したり、癌や鬱、アルツハイマー等にも有効といわれ、一般健康食品のみならず、化粧品や医薬品としての様々な開発が期待されています。

NO IMAGE

フォルスコリン

フォルスコリンは、古くからインドの伝統医学のアーユルベーダでも使用されてきました。フォルスコリンは、平滑筋を弛緩することも発見されたので、喘息や、心臓病の治療に効果があるとされています。最近は、脂肪を分解して燃えやすくするダイエット向けの健康食品に配合されています。

NO IMAGE

フコイダン

フコイダンは、腫瘍細胞に直接作用しアポトーシス作用を誘導させます。腸からフコイダンが吸収され、血液中を流れ癌細胞に到達しアポトーシスを誘導させ、 癌細胞は自滅します。

NO IMAGE

プラセンタ

プラセンタを摂取する事で、細胞が活性化し、新陳代謝や血行を促進して免疫力・自己治癒力を高めるため、健康の回復や維持はもちろん、美白やアンチエイジング(老化防止)にも注目されています。

NO IMAGE

ブルーベリー

ブルーベリーに含まれる成分、アントシアニンには血行をよくするはたらきがあり、目に十分な栄養素を 送り込む役割もある。 さらに、ブルーベリーには、若返り効果・毛細血管の保護・尿路感染症を予防など、さまざまな健康効果があるといわれています。

NO IMAGE

プロポリス

プロポリスとは、ミツバチが自身の出す酵素と樹液などの天然成分を混ぜ合わせた、巣の入口や内部に塗りつけるヤニ状の天然物質のことで、抗菌作用が強く、フラボノイドを含む為かなり古くから人類に薬として摂取されていました。また、プロポリスには、抗アレルギー作用や抗ガン作用などがあり、健康食品として使用されています。

NO IMAGE

ベータカロチン(βカロチン)

βカロチンは、緑黄色野菜にたくさん含まれています。βカロチンは、体内でビタミンAに変わります。抗酸化作用があり、動脈硬化の予防や、心臓病の予防に効果があります。また、サプリメントで摂るときには、αカロチンやリコピンなどの他のカロチノイドも含まれているものの方が効果がいいようです。

NO IMAGE

紅麹

紅麹とは、発酵させるときの菌にモナスカス属の糸状菌を用いた赤色の麹のことをいいます。中国では昔から血液の循環をよくし、内臓を強くする薬として珍重され、紹興酒を作る時にも利用されてきました。