は行一覧

NO IMAGE

バイオペリン

バイオペリンとは、黒コショウから抽出されたエキスのことで、血行の改善作用があるといわれています。また、バイオペリンは、いっしょに配合されたマカやCoQ10などの成分の吸収率を30%~60%も上げる作用をもつことで注目を集めています。

NO IMAGE

ハイドロキノン

ハイドロキノンは、シミやシワの原因であるメラニン色素を生成する酵素(チロシナーゼ)の働きを抑制し、メラノサイト(メラニン色素を造る細胞)の数を減少させる作用も併せ持っており、ハイドロキノンを治療したい肌に塗布すると、シミやシワが徐々に薄くなると共に、予防する働きがあるのです。

NO IMAGE

パッションフラワー

パッションフラワーの効能には、不安を抑える効果が知られています。ハーブティーとして飲むことで緊張をときほぐすのに良いとされています。また、ストレスによる高血圧や不眠にも良いといわれています。眠気を誘いますので運転しなければいけない時などは避けるようにしましょう。

NO IMAGE

バナジウム

バナジウムとは、体内でインシュリンと同じ働きをする(血糖値を下げる)ため糖尿病治療に有効と考えられ、今多くの研究が行われているミネラルです。また、バナジウムは体内から有害な毒素や老廃物を排出する働きもあり、コレステロール値を下げる・血圧を下げるなどの効果も期待されています。

NO IMAGE

バナバ

バナバは、日本では約10年前にダイエット茶として紹介されブームになりました。 近年、生活習慣病対策、糖尿病予防、ダイエット素材としてバナバはさらに注目を集めています。

NO IMAGE

パパイン

パパインとは、パパイアに含まれているたんぱく質分解酵素で、強力な脂肪分解力があります。そのためパパインは血中の老廃物や古いたんぱく質、悪玉コレステロールや蓄積した脂肪細胞を分解、排出してくれる作用があります。

NO IMAGE

バレリアン

バレリアンは脳内にある神経伝達物質、ギャバ(GABA)の分泌を高める働きがあります。ギャバにはイライラを抑える働きがありますが、バレリアンを摂取するとストレス解消や深い睡眠を促進するとされています。

NO IMAGE

パロアッスル

パロアッスルには、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム等のミネラルがバランスよく含まれています。

NO IMAGE

パントテン酸

パントテン酸は、ストレスを緩和する副腎皮質ホルモンの働きを促進する効果があります。また、ビタミンB6や葉酸と一緒に免疫力を強化する働きもあります。

NO IMAGE

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は美肌効果以外にも眼球、関節液、血管などに多く含まれ、目の細胞間のクッションの働き、眼球の形を維持、関節の潤滑作用や緩衝作用、血管での動脈硬化を予防といった働きをもっています。これらの機能を改善するには、ヒアルロン酸を補うことが効果的です。