+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

ブルーベリー

◎ブルーベリーに期待される効果◎
抗酸化作用、整腸作用、大腸ガンの予防、抗炎症作用、アンチエイジング、視力回復効果、眼の疲労感改善 他

ブルーベリーとは

スポンサードリンク
ツツジ科スノキ属の植物で、原産地は北米からカナダにかけての一帯です。日本ではコケモモやクロマメノキが仲間になります。その独特な味わいと目によい成分アントシアンが含まれていという ことで、盛んに果実の販売・苗木の栽培がされている果樹です。
主にハイブッシュ系・ラビットアイ系、そして野生種の3系統に分かれていて、ほとんどの種類はその名のしめすように青い実をつけるようです。
英国空軍に長時間の飛行をものともしないパイロットがおり、そのパイロットがブルーベリー入りのジャムを食べていたことが巷で有名になり、ブルーベリーが脚光を浴びるようになりました。

ブルーベリーの効能・効果

ブルーベリー目の網膜には光に反応してそれを脳に伝えるはたらきをする「視細胞」がある。この視細胞の中には「ロドプシン」という物質があり、これが分解・再合成をす ることで光を信号に変えて脳に送りだし、物が見えるというワケだ。 ロドプシンのはたらきが鈍ると物が見えづらくなったり、視界が曇ったり、チカチカして見える、などの症状が出て眼精疲労も進んでしまう。そのロドプシンの再 合成を助けているのがブルーベリーに含まれる成分「アントシアニン」なのです。また、アントシアニンには血行をよくするはたらきがあり、目に十分な栄養素を 送り込む役割もある。 さらに、ブルーベリーには、若返り効果・毛細血管の保護・尿路感染症を予防など、さまざまな健康効果があるといわれています。

ブルーベリーご利用上の注意点

ブルーベリーは、すぐれた効果が期待できる果実ですが、その効果に持続性は期待できません。ですので、一度にたくさん摂取するのではなく、毎日定期的に摂ると良いでしょう。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.