+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

バイオペリン

◎バイオペリンに期待される効果◎
冷え性改善、吸収率を高める作用 等

バイオペリンとは

バイオペリンとは料理のスパイスとしておなじみの黒コショウの抽出エキスで、米国サビンサ社の登録商標です。コショウ科の植物にふくまれる独特の辛み成分で、一緒に配合されたサプリメント成分の吸収率を上げる作用を持っています。

バイオペリンの効能・効果

バイオペリンは、エネルギーの代謝を上げる作用や、血管を拡張して血流を上げ、冷えを改善する作用も持っています。また、バイオペリンは、いっしょに配合されたマカやCoQ10などの成分の吸収率を30%~60%も上げる作用をもつことで注目を集めています。
バイオペリンはCoQ10と非常に相性がよく、体内への吸収率が悪いCoQ10も、バイオペリンを配合することで吸収率を高めることができます。

バイオペリンご利用上の注意点

バイオぺリン自体に副作用はありませんが、薬を飲んでる方は薬の血中濃度を上げてしまう場合も考えられるので、利用してはいけないそうです。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.