admin一覧

NO IMAGE

イソフラボン

イソフラボンは、フラボノイドの一種で、女性ホルモンであるエストロゲンと非常に良く似た働きをするため、更年期障害や月経痛、乳ガンなど、女性ホルモンと関わりのある症状の軽減や、その他、動脈硬化や高コレステロール血症の予防にもオススメの成分である。

NO IMAGE

イソマルトオリゴ糖

イソマルトオリゴ糖は、腸内のビフィズス菌を増殖させる働きがあり、便通をよくするなど腸内環境の改善に効果的とされている成分です。

NO IMAGE

イソロイシン

イソロイシンは、体内で合成されない必須アミノ酸の一つで、からだの成長を促進したり神経の働きを良くしたりする効果のほか、血管の拡張、肝臓機能強化、筋肉強化など幅広く活躍するアミノ酸です。

NO IMAGE

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスには強い抗酸化作用と、血液の流れを良くして血栓を予防する働きがあるとされています。植物色素であるフラボノイドは、血の巡りをよくし、脳細胞の働きを活性化させる効能があるといわれます。

NO IMAGE

イヌリン

イヌリンは、人間が持つ酵素では消化吸収が不可能な糖質で、肝臓の負担を軽減し血糖値上昇を抑制する作用をもっており、抗糖尿病食品、抗ストレス食品としても注目されています。

NO IMAGE

イブニングプリムローズ

イブニングプリムローズには、γリノレン酸(体内で精製できない不飽和脂肪酸)が多く含まれていて、月経前症候群、ダイエット、動脈硬化の予防、アンチエイジングなどに効果があるとされています。

NO IMAGE

イワシペプチド

イワシペプチドは、体内に吸収されやすく血圧を下げる効果があると言われていて、血圧が気になる人へのサプリメントなどに配合されています。

NO IMAGE

インディアンセージ

インディアンセージは、最も優れた強壮薬であり、そして最も病気に効くハーブのひとつです。インディアンセージは、体の外部ではケガや虫さされに使用され、ハグキの出血、のどの痛み、喉頭炎や扁桃炎にはうがいとして使用します。内部では身体の強化、寝汗の緩和、筋肉のけいれんの解消、脊髄障害治療によいとされます。

NO IMAGE

ウイキョウ

ウイキョウは、健胃剤として食欲を促進させるとともに、胃腸疾患にも効果的です。葉と種子を魚料理に加えると、魚の生臭さを消し風味を加えることから、「魚のハーブ」ともいわれ、主に魚料理などの香辛料としてよく使用されています。

NO IMAGE

ウィッチヘーゼル

ウィッチヘーゼルは、紫外線や大気汚染物質などが原因となって起こる脂肪の老化が促進されるのを抑制する働きを持ちます。収斂作用、抗酸化作用、消炎作用、抗菌作用、クレンジング作用なども効果があり、にきび肌、日焼け後の肌のケア、男性のひげそり後の肌に、ローションやクリームなど化粧品に配合・利用されていることが多いです。