+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

アスパルテーム

◎アスパルテームに期待される効果◎
糖尿病患者の治療食品やダイエット食品の甘味料として利用されている

アスパルテームとは

スポンサードリンク

アスパルテームとは、アスパラギン酸とフェニルアラニンから化学合成された人工甘味料のことです。カロリーはゼロであるにもかかわらず、砂糖の約180~200倍もの甘さを持つという特徴があります。
アスパルテームを開発したのはアメリカ合衆国のサール薬品でした。1965年のことです。日本の企業である味の素が、アスパルテームの製法を開発し、世界的に製法特許を有しています。日本やアメリカでは1983年に人工甘味料としての使用が認可されています。

アスパルテームの用途

アスパルテームは、主にローカロリーもしくはノンカロリーの飲料 (コーラなど) や食品の甘味料として使用されることが多いです。その味ですが、甘いが特有の後味があるとされます。そのクセを軽減するためかた、砂糖やアセスルファムカリウムやソルビトールなど他の甘味料とあわせて使用されることも多いようです。

アスパルテームの安全性

アスパルテームは、合成された人工甘味料であるため、その使用が認可される前から数多くの研究がなされてきました。使用が認可され広く使用されるようになった現在でも、その安全性に対する意見は分かれているようです。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.