+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

アスパラギン酸

◎アスパラギン酸に期待される効果◎
尿の合成を促進、アンモニアを排泄促進、スタミナの強化、肝機能の改善、疲労回復

アスパラギン酸とは

スポンサードリンク
アスパラギン酸は、アスパラガスに多く含まれるアミノ酸で、その名前もアスパラガスに由来しています。アスパラギン酸は、体内で窒素やエネルギーの代謝に関係するアミノ酸です。また、アンモニアと結合してアスパラギンに変化することで、アンモニアの解毒作用を発揮します。
アスパラギン酸は、エネルギー源として最も利用され易いアミノ酸のひとつです。栄養剤などの成分として利用されることがあります。アスパラギン酸はエネルギー生産の場であるTCA回路を活性化するアミノ酸のひとつです。また、脳の神経シグナルを伝達する化合物でもあります。

アスパラギン酸の効能・効果

アスパラギン酸は、たんぱく質の合成に使われますが、それ以外にも窒素代謝やエネルギー代謝に関与、また、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを運ぶなど、体内で様々な作用を行います。
特に、アスパラギン酸は尿の合成を促進する効果があるため、体内で循環系に入ると毒性を発揮するアンモニアを体外に排出して中枢神経を守ってくれる働きがあります。
スポーツ選手などがよくアスパラギン酸が配合されたスポーツドリンクを摂取してスタミナを増やしたという事例も報告されています。アスパラギン酸が不足すると疲労しやすく様々な外的刺激に対する抵抗力が弱まります。
アスパラギン酸は豆類、サトウキビ、アスパラガスなどの食材に含まれていますが、熱に弱い為、加熱しすぎないようにしましょう。また、もやしにもアスパラギン酸は多く含まれています。
アスパラギン酸の摂取が向いているタイプの人は、

  • 疲れやすい方
  • ストレスを感じている方
  • スポーツをしている方
  • 生活習慣病を予防したい方
  • 新陳代謝をよくしたい方
  • 病気などの予防の為に抵抗力をつけたい方

アスパラギン酸を摂取する際の注意点

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.