+1 button
トップリンク
  • QLOOKアクセス解析

アシュワガンダ

◎アシュワガンダに期待される効果◎
滋養強壮・精力向上・免疫力強化・抵抗力増加作用・抗ストレス作用・老化防止作用・脳機脳改善作用・抗炎症作用等

アシュワガンダとは

スポンサードリンク
アシュワガンダとは、インドから中東、地中海地域、アフリカ南部に自生するナス科の常緑小低木です。2メートルほどに成長し、葉は5~10センチ程度の大きさになり、その根はまるで馬のような香りがするといわれています。
アシュワガンダとは、サンスクリット語で「馬」という意味があり、それを飲めば、馬の如き力を得ることができると言われ、そこからアシュワガンダと呼ばれています。
アシュワガンダは、紀元前千年頃から知られており、インドの伝統医学アーユルベーダで利用されるハーブの一種です。この「アシュワガンダ」の根が、強壮・強精薬として用いられてきました。「朝鮮人参」によく似た働きをすることから、「インド人参(インディアンジンセン)」とも呼ばれています。また、性機能を高める効果があるとも言われており、インポテンツの治療などに使われてきました。

アシュワガンダの成分

有効成分はウィタフェリンAなどステロイド・ラクトン類、スコポレチンなどのアルカロイド類、サポニン類など多くの成分が含まれていますが、「強精薬、催淫薬」としての有効成分は未だ特定されていないようです。

アシュワガンダの効能

アシュワガンダアシュワガンダは、血液の浄化、健胃、滋養強壮、気管支・、関節、腰痛、子宝、抵抗力、抗ストレス、精力、リウマチなどに効果があり、近年の研究では、天然の滋養強壮・精力向上・免疫力強化・抵抗力増加作用・抗ストレス作用・老化防止作用・脳機脳改善作用・抗炎症作用等多くの効果・効能が報告されています。

アシュワガンダのご利用上の注意

短期間では効果が期待できないので、継続して利用する。特に問題になる健康被害や副作用は知られていないが、大量に摂取した際に、胃腸障害を生じることがあると言われています。

※当サイトに記載したサプリメントの成分・植物などの効果・効能などは一般的な事項で、特定の商品の効果・効能を表すものではありません。

スポンサードリンク

Comments are closed.